家族が使用する自転車置き場が狭くて後悔しています。

家を新築した当初は、2人の子供達がまだ小さく、自転車も子供用の小さなものでしたが、成長するにつれ、自転車も大きな物に買い替えたため、自転車を置くスペースが狭く感じるようになり、出し入れも大変となっています。

今の駐輪スペースはせいぜい大人用2台しか置けず、もう1台ある子供用の小さな自転車は玄関の中に入れており、大きなものに買い替えた場合はどこに置こうか、今から頭を抱えています。

また成長して、子供達が習い事等で自転車を利用することが増えましたが、自転車を置くスペースに屋根がないため、雨ざらし状態であり、雨が止んでも自転車が濡れていてすぐに使えず、不便を感じることが多々あります。

家の中の間取りや設備はじっくりと検討したため、あまりこうした方がよかったと思うところはないのですが、家の外まわりは駐車スペースを中心に考えたため、駐輪スペースは空いているところとなってしまい、非常に使い辛く残念に思っています。

子供達の成長とともに使用する自転車も大きくなり、行動パターンも変化して自転車を使用する機会が増えることを考慮していれば、自転車スペースも設計の段階からしっかり確保していたと思います。

今は、自転車を置くスペースを広げるために、外構工事を一からやり直そうかと検討しています。

あわせて読むとおすすめなサイト⇒新築 失敗